光回線について

光回線とは

光回線とは光ファイバーを使ったインターネット回線の事です。光回線では従来の電気を通して通信するのではなく光を通して通信する方法をとっています。

光を通すために用意されたのが光ファイバーと呼ばれるケーブルです。3mmほどの非常に細いケーブルですが光を通す機能が備わっており光を通す事ができます。

その為ADSLより信号の減衰が少ないため光回線のインターネットは安定しています。通信速度もADSLとは比べものにならない速度を出し、遅いと感じる事は少ないでしょう。

光回線を使用するためには光ファイバーを今住んでいる所に設置しなければいけません。設置するためには工事が必要な場合があります。もともと光ファイバーが通っていれば工事の必要はありません。

工事費としては大体20,000円ほど必要となりますので大金です。工事費が高額なため光回線を断念する人も多いですが、無料で行ってくれる企業もあり少し前のように敷居が高いものではありません。今では誰でも気軽に契約しています。

光ファイバーを設置するための工事の期間は2週間~3週間で完了します。光が流行っていた頃は数か月かかっていたみたいです。キャンペーンとして工事費無料キャンペーンを行っている業者などもありますので参考にしてみてください。

キャンペーンの利用について

工事費無料など様々なキャンペーンを独自に行っている企業が多数あります。中でも工事費に多額のお金がかかってしまいますので工事費無料キャンペーンを選ぶ人も少なくないでしょう。

また数万円のキャッシュバックを特典として設けている企業も多く、その中から工事費を払ってもおつりがくるパターンも多くあります。

注意してほしいのはこのようなキャンペーンを利用した場合に最低契約年数の条件が追加されます。この最低契約年数を守らずに解約した場合に、違約金としてお金を取られてしまうという事を頭に入れておいてください。

これさえ守ってもらえれば良い事しかないと思いますので全ての事を確認してから光と契約してください。

光と契約するためのガイドブック

このページの先頭へ